送り状印刷の旧製品をお使いの方へ:Windows10対応状況をご覧ください

送り状印刷 11

ヤマト運輸の新しい送り状に対応!ギフト機能を標準装備

Windows 10対応

送り状印刷 11 体験版ダウンロード購入について
送り状印刷 11

運送会社35社
約700フォーム収録

『送り状印刷 11』は、運送会社の宅配伝票や荷札を多数収録し、簡単に印刷できるソフトです。

出荷、発送の現場や、通販、産直(産地直送)農家、贈答業のお客様の印刷業務効率化にお役立ていただけます。

データの作成方法はフォームへの直接入力、外部データ読み込みのほか、付属のExcelブックを使って管理しながら印刷も。

ご希望やご状況にあった方法で使っていただけるソフトです。

『送り状印刷10』ご利用の方へ:ヤマト運輸の新宅配伝票のフォームを販売しています
»フォーム購入ページへ    »TB保守サポート会員は無料ダウンロードできます

送り状印刷11の特長 送り状印刷11の特長

  1. ヤマト運輸の新しい送り状に対応!ヤマト運輸の新しい送り状

    ※ヤマト運輸が2017年6月19日より開始の配達時間帯が記載された送り状です(発払・コレクト・着払の連続および手書き伝票)

  2. 35社公認700フォーム収録

    運賃値上げに負けない!選べる送り状ラインナップ

  3. ギフト機能を標準装備

    ・依頼主と届け先の組み合わせ登録
    ・のし紙、ギフト申込書 各種フォーム収録
    ・リピート注文を導く、中元歳暮の印刷管理

  4. 運送会社ソフトへのデータ書き出し

    ヤマト運輸「B2クラウド」、佐川急便「e飛伝U」、西濃運輸「カンガルー・マジックU」 、福山通運「iSTAR-2」、日本郵便「ゆうパックプリントR」、エコ配「エコプラス」、汎用タイプ

導入実績-こんな人に使われています こんな人に使われています


いんさつ どう?ラク!送り状印刷 11 パッケージ版
対応OS Microsoft Windows®10/ 8.1/ 8/ 7(32/64ビット)
価格 オープン価格 ※ご参考価格 36,000円(税別)
品番 CIDD47
JAN 4902668907188
サポート TB保守サポート会員対象製品 TB保守サポート会員対象製品
ご注意
  • 『送り状印刷 11』を使って送り状や荷札の印刷をするには、ドットインパクトプリンタが必要です
    »ドットインパクトプリンタ豆知識
  • 初回起動時に認証登録が必要です(1台にのみインストール可)
  • インストールおよび認証には管理者権限が必要です
  • コンパクトサイズのパッケージのため紙ガイドは同梱されていませんが、PDF形式のガイドをパソコン上でご覧いただけます。
※ダウンロード版(CIDD47_DL)もございます(弊社サイト / Amazon / Vector でご購入いただけます)

対応運送会社

赤帽、井谷運輸産業、エコ配、エスラインギフ、王子運送、岡山県貨物運送、関東西濃運輸、近鉄ロジスティクス・システムズ、近物レックス、久留米運送、佐川急便、札樽自動車運輸、信州名鉄運輸、西濃運輸、セイノースーパーエクスプレス、第一貨物、タカセ株式会社、中越運送、トールエクスプレスジャパン、トナミ運輸、新潟運輸、西鉄運輸、日通トランスポート、日本通運、日本郵便、日本空輸、福山通運、プラスカーゴサービス、松岡満運輸、丸運、三八五流通、名鉄運輸、名鉄ゴールデン航空、ヤマト運輸、ヤマトグローバルエキスプレス
続々と追加中です»
※運送会社様からのご要望も受け付けております

対応運送会社
  • ニーズに合わせた使い方

  • お客様のニーズに合わせて、4通りの使い方をご用意しています

    カンタン&スピーディに送り状を印刷したい

    カンタン&スピーディに送り状を印刷

    送り状・配送伝票の見た目そのままの画面上で、直接入力して印刷できますので、マスター入力等の制約もなく、手書きの時と同じ感覚で使えます。

    急にイレギュラーな伝票発行が必要になった場合にも便利です。

  • 依頼主・届け先の組み合わせが重要

    依頼主・届け先の組み合わせ

    本ソフトに付属の「顧客管理ツール」を利用すれば、依頼主・届け先の組み合わせが登録でき、繰り返し印刷もラクラク。このデータをもとに「ギフト申込書」や「ギフト発送確認書」を作成できます。

    エクセルは苦手…という方にもおススメです。

  • より細かいデータ管理をおこないたい

    より細かい管理をおこないたい

    より細かいデータ管理を行いたい方には、住所録マスターから、送り主・送り先を選択して、個口や代引き金額、お届け時間帯(ヤマト運輸2017年6月変更のもののみ)まで管理できる専用のExcelブックをご用意しています。

    依頼主・届け先の組み合わせが登録でき、このデータをもとに「ギフト申込書」や「ギフト発送確認書」を作成できます。

    また、運送会社の送り状発行システムへのデータ書き出しにも対応しています。(ヤマト運輸「B2クラウド」、佐川急便「e飛伝II」、エコ配「エコプラス」、西濃運輸「カンガルー・マジック2」、日本郵便「ゆうパックプリントR」、福山通運「iSTAR-2」)

  • 外部データ(Excel,csv,Access)を利用して印刷したい

    外部データ(Excel,csv)を利用して印刷

    Excel、CSV、mdbなどからのデータ差込がカンタンです。フォーム画面上の入力箇所と、データ列を画面上でクリックして結びつけるだけ!

    他のソフトや通販システムで作成した宛名データから、印刷だけおこないたい方にもおすすめです。

  • 無料体験版をダウンロードして
    使いやすさを確認!

new 『送り状印刷 10』から『送り状印刷 11』への変更点・新機能

■対応送り状・用紙の追加
  • 2017年6月変更の、ヤマト運輸の新・配達時間帯枠の送り状に対応しました。
  • 信州名鉄運輸、日通トランスポート、プラスカーゴサービスの送り状の収録を開始しました。
  • ヤマト運輸・日本郵便・岡山県貨物運送・近鉄ロジスティクスシステムズ・近物レックス・久留米運送・西濃運輸・福山通運・名鉄ゴールデン航空の新配送伝票にも対応しました。
  • のし紙フォームに、大きめのA3サイズを追加しました。
  • ギフト申込書」フォームに、品番からのデータ転記ができるようになりました。
  • 封筒洋形2号縦書き、長形6号のフォームを追加しました。
■住所録Excelブック
  • 住所録Excelブックで管理できる項目にメールアドレスを追加しました
■送り状作成Excelブック
  • ヤマト運輸用にお届けご希望時間帯(2017年6月以降の新時間帯)を指定して、ヤマトの伝票に印刷したり、B2クラウドにデータ書き出しできるようになりました。
  • 印刷時に、「中元・歳暮マーク」を付けることができるようになりました。履歴Excelブックでの抽出に利用してリピート印刷や販促にお役立ていただけます。
  • お届け先ごとに、「印刷しない」設定ができるようになりました。
  • データ書き出しできる運送会社の専用ソフトの種類を追加しました。
■履歴Excelブック
  • 印刷待ちシートへの転記ができるようになりました。この機能を使うことで、履歴Excelブックから抽出して印刷したデータも履歴Excelブックに残せるようになります。
■フォーム画面
  • 文字の置換機能がつきました。
■商品台帳ツール
  • 選択している商品をCtrl+Cキーで「品番 品名」の形式でクリップボードにコピーする機能がつきました。フォームやExcelに貼り付けていただけます。

安心サポート

ユーザーガイド
詳しい「ユーザーガイド(PDF)」付き、操作に迷っても安心!※紙マニュアルではありません
購入前のサポート
ご購入前のよくあるお問い合わせ、旧製品をお持ちの方へデータ移行のご案内、体験版ダウンロード、パンフレット、購入方法など購入前のサポートでご案内しております。
購入後のサポート
サポートはユーザー登録(無料)後、お電話(登録後最大2ヶ月/ユーザー登録後翌月の末日まで)、FAX、Eメール(お問い合わせフォーム)でのお問い合わせに対応。
無料期間以降も電話サポートが受けられる有料会員制度あり(他にも、会員期間中2回の電話帳ツールの無料提供など様々な特典付き)。
購入後のサポートでご案内しております。
自動バックアップ機能
終了時に自動バックアップするなど、バックアップ機能が充実。
パソコンが壊れるなど、万が一の際には、定期的なバックアップデータが役に立ちます。
»詳しい説明

ご注意

『送り状印刷』シリーズとのデータ互換について
『送り状印刷 10/8.1/8/7プラス/VISTA版/5プラス/5』のデータは、「データ移行ツール」を使って『送り状印刷 11』に移行できます。移行方法はこちら
  • 用紙の変更・サービスの廃止などにより『送り状印刷 11』に収録されていないデータは除く。
  • 『送り状印刷 10/8.1/8/7プラス/VISTA版』がインストールされているPCに『送り状印刷 11』をインストールした場合は、上書きとなり、自動的にコンバートされます。
シリーズ製品との連携利用について
『送り状印刷 11』は、『伝票印刷 10』、『指定伝票 10』と連携利用できます。(※『伝票印刷10』の最新バージョン(Ver.12.20以上)『指定伝票10』の最新バージョン(Ver.12.20以上)へのアップデートが必要です。)
  • Excel「住所録」データの共有
  • 「商品台帳」のデータ共有
  • オリジナルフォームの共通利用 など
ご購入前のQ&Aもご覧ください。
Q.販売管理をしながら送り状の印刷がしたい
»「得意先」が送り状の「お届け先」になる場合
»「得意先」が送り状の「ご依頼主」になる場合
ライセンス販売について
複数台でご利用いただく際のライセンスパックをご用意しております。
製品形態:製品1パッケージとライセンス数分のプロダクトID
3・5・10ライセンスパック(オープン価格)をご用意しています。
また、その他のライセンス数でもご用意できます。お気軽にお見積もりをご依頼ください。
ご注意
『送り状印刷 11』はスタンドアロンPC用のソフトです。送り状の保存ファイル(*.dro)は共通の場所に置いておくことで複数台で共有してお使いいただけますが、住所録Excelブックや顧客管理ツールの共有利用はできません。あらかじめご了承ください。

MJSかんたん!販売仕入と連携できます 基幹システムと連携して送り状を発行できる

『送り状印刷 11』体験版を今すぐダウンロード »

『送り状印刷 11』ダウンロード版・追加ライセンス購入ページへ »

製品についてのお問い合わせはこちら »

  • ※Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • ※Microsoft、Windows、Access、Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • ※QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
  • ※すべての社名、ブランド名、製品名、規格名などは、それらの所有者の商標または登録商標です。また、記載の社名ロゴ等については、各社より使用許諾を得ています。
  • ※本製品は、アドバンスソフトウェア株式会社が著作権を有する「VB−BarCode」を再配布条件に基づき使用しています。
  • ※記載事項は、改良などのため予告なく変更する場合があります。