伝票革命/販売・仕入・在庫 9.1

集計・資料作成/出力

資料・集計

売上データを元に、期間、担当や分類コードなどによるさまざまな集計ができます。(※ビューアでも操作可能)
資料一覧へ

元帳の集計期間は日付指定することもできます

売上残高一覧/買掛残高一覧で、合計を表示する機能が追加されました new

台帳の分類項目の利用

「商品台帳」「得意先台帳」「仕入先台帳」には、フリー項目として「分類1〜5」が用意されています。独自に項目として設定できるほか、分類項目用に設定すると一覧画面や集計資料などで活用できます。

利用例
例えば「商品台帳」で「分類1」を「形状」という分類名にして、「瓶」や「紙パック」などに分けて設定しておくと、一覧画面で「抽出」することなくダイレクトに「瓶」や「紙パック」で一覧表示できます。
また、売上資料の作成時、集計を「商品別」で「瓶」「紙パック」ごとにどれだけ売り上げがあるか集計して印刷できます。
分類設定画面

一覧の条件設定画面

データ書き出し

一覧や集計データは、印刷のほかに、他のアプリケーション形式データとして簡単に書き出すことができ、別資料の作成や分析などに活用することができます。(※一部の機能を除き、ビューアでも操作可能)

得意先元帳/仕入先元帳で、合計が印刷できるようになりました new

『伝票革命/販売・仕入・在庫 9.1』評価版を今すぐダウンロード »