伝票印刷 12ご購入後のQ&A

『伝票印刷 12』をご利用中の方からよくある操作についてのご質問をご紹介します。


QUESTION マニフェスト伝票の送り穴なし(単票タイプ・手差し給紙)の印刷がうまくできない。
ANSWER

まず始めに、マニフェスト伝票の送り穴なし(単票タイプ・手差し給紙)の用紙サイズを登録します。
『用紙サイズの登録方法』はこちら » をご覧ください。用紙サイズ(単位:ヤードポンド法)は以下の通りです。

  • 産業廃棄物管理票(直行用) 送り穴なし 9.2×8inch
  • 産業廃棄物管理票(積替用) 送り穴なし 9.2×9inch
  • 建設系廃棄物マニフェスト 送り穴なし 10.7×8inch

<印刷手順>
  1. 印刷するフォームを起動します。「ファイル」-「用紙サイズを自動で設定」にチェックがない場合には、チェックを付けます。
    「ファイル」メニュー
  2. 続いて「ファイル」−「プリンタの選択」をクリックします。
    「プリンタの選択」
    続けて「前回情報を破棄してプリンタを設定しなおしますか?」というメッセージが出たら【はい】をクリックします。
    「前回情報を破棄してプリンタを設定しなおしますか?」
  3. プリンタを選択して【OK】をクリックします。(変更がなくてもクリックしてください。)
    「プリンタの選択」
    「プリンタの設定が更新されました」
  4. 印刷プレビュー画面が表示されますのでご確認ください。 この段階では違うサイズで表示されたり、上下に余白がある場合がありますが、そのまま【印刷】ボタンをクリックして先に進みます。
    「プリンタの選択」
  5. 「印刷」画面の【プロパティ】ボタンをクリックします。
    「印刷」画面の【プロパティ】ボタン
  6. [レイアウト]タブをクリックし、「印刷の向き」を「縦」にします。
  7. 次に[用紙/品質]タブをクリックし、「給紙方法」を「手差し」にします。
    右下の【詳細設定】ボタンをクリックします。
    「給紙方法」は「手差し」に
  8. 「用紙サイズ」を「マニフェスト伝票」(始めに登録した用紙サイズです)を選択します。
    (プリンタによっては、登録した用紙サイズが表示されない場合がありますので、その場合は「用紙サイズ」を「A4横」などにしてください。)
    【OK】ボタンをクリックします。
    「用紙サイズ」を「マニフェスト伝票」に
  9. 「プロパティ」画面も【OK】ボタンをクリックして印刷をします。
  10.  

※正しく印刷ができれば、次回印刷時には上記の設定は必要ありません。【印刷】ボタンをクリックして【OK】で印刷ができます。
※複写枚数による紙厚の設定が必要な場合は、あらかじめご確認の上ご調整ください。


※マニフェスト伝票の用紙を90度回転して印刷しようとして正常にできない場合は、下記のご案内を参考にしてください。
(主にドットインパクトプリンタで)プリンタに、90度向きを変えて印刷させるには?

※マニフェスト伝票の連続印刷が正常にできない場合は、下記のご案内をご参考にしてください。
連続紙の印刷(ドットプリンタの印刷)で、2ページ目以降の印刷がずれる

質問の一覧に戻る

その他ご質問はこちらまで »