指定伝票 10

機能・付属ツール・推奨動作環境

機能のご紹介

背景伝票イメージ
取り込み方法 スキャナ(TWAIN32対応)入力
ファイル読み込み(BMP/JPEG/GIF/TIFF/PNG/PSD/EPS形式)
付属サンプルイメージの利用
※ファイルサイズの制限は、パソコン環境に依存します。
画像補正機能
●回転 画像の傾きが調整できます(自由/90度)
●ノイズ除去 ゴミやスキャン時の裏写りなどの画像汚れを取り除きます
●余白除去 余分に入ってしまった領域を除去します
●モノクロ化(グレースケール) 色数を指定することでファイルサイズを小さくできます
描画(加筆)機能 取り込んだ台紙に罫線などを加筆できます。
(実線/二重線/破線/四角形/円/自由曲線/塗りつぶし)
フォーム機能
自動計算設定 「単価×数量=金額」等の計算や消費税、明細行の合計金額など様々な計算を自動で処理させることができます(小数点以下2桁まで対応)
コード入力 あらかじめ台帳に登録しておいた得意先や商品情報が、コードを入力するだけで自動的にフォーム内に記入されます
連番自動入力 伝票番号等の連番を自動で入力します。連番数字の前や後ろに固定文字列を組み合わせることも可能です(1フォームにつき1つのみ設定可)
発行元(自社情報)自動入力 会社名や住所など、様々なフォームに汎用的に使用する自社情報が設定できます。最大5件まで設定できます。
(会社名/部署名/郵便番号/所在地/電話番号/FAX番号/取引銀行/会社キャッチフレーズ)
作成日付自動入力 帳票の日付欄にお好みの形式で作成日の日付を自動記入します。
和暦や西暦など、設定は自由自在です。
入力フィールド 機能・設定
フィールドの種類 数値/文字列/日付/連番/チェックボックス(○/×/レ)/バーコード
書式設定 フォントの種類(縦書き/横書き)/サイズ/スタイル/文字色
※各フィールドごとに設定(文字単位の設定は不可)
縦書き/横書き 記入内容の文字組方向(縦書き/横書き)が設定できます
文字列・数値の配置 行の左寄せ・右寄せ・中央揃え・均等割りや、縦方向の上寄せ・中央寄せ・下寄せが設定できます
文字・数値のマス目合わせ 金額欄などの桁区切りのリード罫に合わせてマス目を自動で合わせることが可能です
字間・行間設定 文字間隔や行間隔が任意に設定できます(それぞれ4段階)
かな/英数入力(ON/OFF)自動制御 社名・人名等の日本語入力前提のフィールドでは、自動的に全角かな漢字入力モードに切り替えます。 また、品番など英数入力前提のフィールドでは、半角英数字入力モードに自動で切り替えられます。
数値表示設定 数字を入力すると、自動的に小数点やカンマが挿入されます
数値の接頭文字設定 数字を入力すると、自動的に¥など自由設定できます
複数ページの金額合計表示 指定したページに合計金額を表示することができます
データ(固定文字列)持ち越し いつも同じ文字列を入力するフィールドは、データ持越し設定してオリジナルフォームとして登録しておくと、新規作成時にその文字列が表示されます
入力順序設定 タブキーでフィールドが選択される順番を設定することができます
表(伝票明細)作成 1フォームにつき1つまで表を設定可能。
属性を指定したフィールドを1行分だけ作り、その後表の行数と表全体の高さを指定するだけで表が作成できます。
カスタマイズ
レイアウトモード フィールド追加(数値/文字列/画像/チェックボックス/バーコード)
フィールド調整(位置・サイズ・属性・書式設定・計算式設定・コード入力設定/背景画像設定など)
セキュリティ
印刷対象設定 フィールドごとに印刷する/しないを設定できます(面ごとの印刷する/しない設定も可能)
レイアウト変更不可設定 一度作ったフォームを誤って変更することがないように、レイアウト変更を不可に設定してフォームを保護できます(フォーム/フィールドごとに設定可)
印刷
白紙印刷 入力データと同時に、フォーム背景の帳票イメージも印刷することができます
プレビュー表示 印刷前に出力イメージを確認できるため、文字の切れやはみ出しなど、無駄なミスプリントを防げます
印刷可能領域の表示 実際に印刷される領域をプレビュー画像上に表示しますので、あらかじめ印刷時の文字切れが確認でき、ミスプリントを防げます。
自動用紙サイズ設定 印刷時に、帳票のサイズ、または帳票全体の収まるサイズの用紙を自動で選択します
印刷開始位置調整 上下左右に最大3センチの範囲内で、印刷開始位置を移動できます。印刷全体がずれてしまう場合に便利な機能です。
データ互換性
読み込み/
書き出し対応形式
Microsoft Excel(.xlsx / .xlsm / .xlsb / .xls)xlsmは書き出しには対応していません
Access (.mdbのみ)
テキスト・CSV(CSV/カンマ区切り/スペース区切り/タブ区切り)
※データ列と対応フィールドの組み合わせを定義保存可能
追加書き出し機能 以前データ書き出しした既存ファイルの続きに、フォームからデータを書き出すことができます
※データ列と対応フィールドの組み合わせを定義保存している場合に利用可能
文字切れ防止機能 データ読み込み時に、フォーム上のフィールドから文字がはみ出てしまう場合、データが収まるように文字サイズを自動で小さく調節します(ON/OFF可)
対応バーコード
JAN13(標準)/JAN8(短縮)/UPC-A/UPC-E/ITF-14(標準)/ITF-16(拡張)/ITF-6(アドオン)/ITF(Free)/NW-7(CODABAR)/CODE39/CODE128/GS1-128(旧称:UCC/EAN-128)/コンビニ料金代理収納バーコード GS1-128/カスタマーバーコード/QRコード/PDF417
バーコード詳細 »
付属ツールの案内
得意先台帳ツール フォームへの得意先データ入力時に入力を補助する簡易データベースです。CSV読み込み/書き出し可能
【管理項目】 得意先コード・会社名・部署名・担当者・郵便番号・住所・TEL・FAX・敬称・敬称2
商品台帳ツール フォームへの商品データ入力時に入力を補助する簡易データベースです。CSV読み込み/書き出し可能
【管理項目】 商品コード・JAN・品名・単位・単価・備考(商品説明)・商品画像・メモ
総額表示支援ツール 「商品台帳ツール」の登録単価の外税/内税を、相互に書き換えることができます
電卓ツール 確認計算などに便利です
印刷画像作成ツール 印鑑画像のBMPを作成できます
ワードメモツール 使用頻度の高い文章を登録しておけば、ワンクリックでフォームに入力できます
社印・スタンプツール クリックでフォーム上に画像を貼り付けられます
指定伝票ファイル検索ツール 『指定伝票』で作成したファイル専用の検索ツールです。フォルダを指定してファイル検索、日付範囲やフォームの分類、文字列から絞込み検索することもできます。また、ファイルを開かなくてもフォームの分類や取引先(宛先)などの詳細情報が確認できます。
電話帳ツール
※別売 オプション
»詳細
電話番号から社名・住所を検索し、フォーム画面・得意先台帳ツールに転記できます
※NTTハローページデータに準拠
※フリーダイヤル、携帯電話、PHSデータなどは含まれません。
はじめての方でも、 すぐにお使いいただけます!
フォーム作成ナビゲーター
納品書/明細請求書/合計請求書/見積書/注文書/宅配伝票/荷札/宛名ラベル/商品ラベル・プライスカード/バーコードラベル/報告書/一覧表/ギフト申込書/その他の14種類の帳票ごとに、作成手順を案内する機能です。
サンプル作成フォーム
そのままでも、アレンジしても使える作例フォームを収録しています。
(納品書・明細請求書・合計請求書・見積書・注文書・総合振込依頼書・宅配伝票・荷札・宛名ラベル・バーコードラベル・プライスカード・ 連絡票・メールアドレス一覧・得意先一覧・商品一覧・ギフト申込書・サポート会員申込書・サポート保証書)
伝票サンプルイメージ
フォームの背景用に、統一伝票や市販の既製伝票の画像を192点収録しています。

※対応用紙は、各用紙メーカーの都合により、予告なく廃番・改変される場合があります。用紙情報詳細については、各メーカーにお問い合わせください。またその場合、弊社では対応等の責任は負いかねます

※各社の商品名と実際のソフト画面上の記載が、多少異なる場合があります(文字数制限などのため)

動作環境について
OS Microsoft Windows ® 10 / 8.1 / 8 / 7(32/64ビット版)
  • 上記すべて日本語版
  • Microsoft のサポート期間に準拠します
  • 2015年9月時点で発売のWindows 10 に対応
  • 認証登録をおこなうため、ネットワーク環境が必要です(利用PCがネットワーク環境にない場合、携帯電話などからも認証可能です。詳しくはお問い合わせください)
  • インストールおよび認証には管理者権限が必要です
  • 複数ユーザー(簡易切替機能)の同時実行はできません
  • 自作機パソコンでのご使用は動作保証外です
  • Macでのご利用は動作保証外です
ディスプレイ 800×600ドット以上の高解像度・256色以上表示可能なディスプレイ
(1024×768ドット以上・HighColor以上推奨)
HD空容量 100MB以上(インストール時の一時的な必要空容量20MBを含む)
ディスクドライブ CD‐ROMドライブ
プリンタ 上記OS対応のプリンタおよびプリンタドライバ
  • ご使用になるプリンタの仕様または用紙適性をあらかじめご確認ください
  • 連続紙への印刷には、その用紙に印刷可能なプリンタ(ドットプリンタなど)を必ずご利用ください
  • 複写用紙への印刷には、ドットプリンタ(水平給紙式推奨)を必ずご利用ください
  • ポストスクリプトプリンタでは、動作確認をしておりません
  • 一部のプリンタでは、綴じ穴付きの用紙をご利用になれない場合があります
  • 一部のプリンタでは、印刷可能領域に収まらず印刷切れてしまう場合があります
  • 伝票の複写枚数によって、一部のドットプリンタでは対応できない場合があります。あらかじめご確認ください
スキャナ 上記OS対応のスキャナ(32ビットTWAIN対応スキャナ推奨)
※TWAIN…スキャナとパソコン間のデータのやり取りや制御方法を定めた規格。 これに準拠することにより、機種に関係なくアプリケーションから直接スキャナを操作することができます(本ソフトはTWAIN32に対応)。 なお、スキャナの仕様につきましては各スキャナメーカーにお問い合わせください。
その他 マウスなどのポインティングデバイス
画像スペースの対応画像形式 jpeg/bitmap/gif
いんさつ どう?ラク!シリーズ製品と連携できます
  • 伝票印刷 10』『伝票印刷 9.1』のデータ管理Excelブックから印刷できます
  • 送り状印刷 11』『送り状印刷 10』のデータ管理Excelブックから印刷できます

本ソフト使用上のご注意

  • 本製品は1ライセンス版(1台のパソコンのみで使用可)です。
    インストールには管理者権限が必要です。
  • 本製品は伝票に印字するためのソフトであり、伝票自体を設計するものではありません。
  • ラベル以外の複数面付用紙のフォーム作成には対応しておりません。 (他面への入力内容の複写、他形式データ対応づけの際に不都合が生じる場合があります)
  • 用紙のサイズ、紙厚、材質また複写枚数によってはプリンタでの印字に適さない場合があります。 印刷の前に、ご使用のプリンタにおける印字適正をご確認ください。
  • 宅配伝票など複写用紙への印刷には、ドットプリンタ(水平ドット式プリンタ推奨)が必要です。
    【推奨ドットプリンタ】OKI MICROLINE シリーズ/NEC MultiImpact シリーズ/EPSON VP シリーズ
  • 連続用紙への印刷には、その伝票に印刷可能なプリンタおよび連続用紙印刷対応のプリンタドライバ(ドットプリンタ等)が必要です。
  • 台紙イメージの取り込みには、スキャナが必要です。
  • 読み込み可能なデータ形式は、Microsoft® Excel(.xlsx / .xlsm / .xlsb / .xls)、Access (.mdbのみ)、およびテキスト・CSV形式です。
  • 『指定伝票 10』がインストールされているパソコンの間では、作成したフォームの移行が可能です。
    ※製品は各パソコンごとに必要です。
    ※ネットワークでの共有は不可。
  • Unicode非対応です。特殊な記号や文字「例)立方メートル(m3)」、他言語には対応しておりません。

バーコード作成機能について

  • 本製品は、アドバンスソフトウェア株式会社の著作物である「VB−BarCode」を再配布条件に基づき使用しています。
  • 本機能によって作成したバーコードは、あらゆる場合において正確に読み取れることを保証するものではありません。また、本機能の利用により被ったいかなる損害も保証、賠償いたしません。
  • 旧バージョンの『指定伝票』で保存したフォームデータ(拡張子.drsのファイル)を『指定伝票 10』で開いたとき、バーコードのイメージが旧バージョンの『指定伝票』で作成されたバーコードイメージと若干異なる場合があります。
  • 『指定伝票 10』でバーコードが含まれているフォームデータを保存したもの(拡張子.drsのファイル)は、旧バージョンの『指定伝票』で開くことができません。

QRコードについて

  • QRコードモデル2対応
  • 誤り訂正レベル:M
  • バージョン(型番)、マスクパターンは自動で決定されます
  • QRコードの連結機能はありません
  • マイクロQRコードには対応しておりません
  • データに改行は入れられません
  • QRコードのデータ量が多いと、表示に時間がかかることがあります
  • QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です

『指定伝票 10』体験版を今すぐダウンロード »